北海道大学医理工学院 医療基礎物理学分野
教授 合川 正幸 (あいかわ まさゆき)

研究内容紹介

放射線治療や粒子線治療などの医療分野で、問題の解決あるいは新たな技術の開発を行うためには、自然科学、特に物理学の基礎的理解が重要になることがあります。例えば、医療で利用されている放射性同位体の生成量を正確に見積もるためには、核反応の確率(断面積)を実験で測定する必要があります。このように、基礎物理学の視点から、医療で必要となる知見を得るための研究を行い、社会に貢献できる人材を育成します。

放射線治療や粒子線治療

教員紹介

医療基礎物理学分野教授

医理工学院  医療基礎物理学分野 教授

理学研究院 医理工連携教育推進室 教授

2002年 北海道大学大学院理学研究科 博士(理学)

  • 研究領域:原子核物理学
  • 教育領域:原子核物理学
  • 研究テーマ:医療用放射性同位体生成断面積の測定
  • リンク:研究者総覧 

Topics

【論文】Activation cross sections of longer-lived radionuclides produced in germanium by alpha particle irradiation, S. Takacs, M.P. Takacs, F. Ditroi, M. Aikawa, H. Haba, Y. Komori, Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section B 383, 213-226, 2016
【論文】Excitation function of the alpha particle induced nuclear reactions on enriched 116Cd, production of the theranostic isotope 117mSn, F. Ditroi, S. Takacs, H. Haba, Y. Komori, M. Aikawa, Z. Szucs, M. Saito, Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section B 385, 1-8, 2016
【論文】Cross section measurement of alpha particle induced nuclear reactions on natural cadmium up to 52 MeV, F. Ditroi, S. Takacs, H. Haba, Y. Komori, M. Aikawa, Applied Radiation and Isotopes 118, 266-276, 2016

北海道大学医理工学院専任教官紹介ページ一覧